Language :: English | 日本語 | 简体中文 | 한국어 | ภาษาไทย
Share

プロジェクトの公募

プロジェクト公募の締切日が延長されました。

第一次公募締め切り:2011年6月1日(水)
第一次採用通知:2011年6月8日(水)
最終公募締め切り:2011年7月1日(金)
ご応募いただいたプロジェクト内容の選考は7月1日まで行われます。

 

ご案内

カンファレンス事務局は、以下のプロジェクトについて公募を行います。

  1. 演奏
  2. マスタークラス
  3. レクチャーおよびプレゼンテーション

これらのプロジェクトに応募されたい方は、まずオンラインでのカンファレンスへの参加登録が必要です。


演奏、マスタークラス、レクチャー、プレゼンテーションを行うことが決定した方は、登録費以外の追加費用は必要ありません。しかしながら、プロジェクトが採用された場合でも、ご本人のカンファレンスへの参加登録と参加費の納入が完了するまでは正式なプロジェクトとして認証されませんのでご注意ください。


カンファレンスにて演奏していただくことが決まった方は、演奏曲目を作曲された方と伴奏者1名まで登録料なしで同伴させることができます。ただし、ご同伴の方は、演奏者ご本人とともにカンファレンス公式ウェブサイト上で参加登録を行っていただくか、または期間中にインフォメーションカウンターにて登録を行っていただく必要があります。


マスタークラス、レクチャー、プレゼンテーションを行う方は、アジア言語で行うこともできますが、英語を使用されることを強くお勧めいたします。カンファレンス事務局では通訳の手配も承ります。通訳をご希望される方はプロジェクト公募のページにて受付いたします(各国語から英語への通訳となります)。

 

日程

プロジェクト公募締め切り:2011年5月23日(月)


プロジェクト採用通知:2011年6月1日(水)


演奏


ダブルリード楽器の演奏について、どんな種類の演奏でも考慮されます。これには様々な楽器との組み合わせや様々な様式の音楽も含まれます。アジアの伝統的なダブルリード楽器の演奏が優先的に考慮されます。学生の皆様のためには特設会場が設けられますので、学生の方でもふるってご応募ください。

 


マスタークラス

プロの演奏家および教師の皆様には、ぜひマスタークラスのご提案をしていただきますようお願いいたします。カンファレンス開催日が近くなりましたら、学生の参加者のなかから受講者を選ばせていただきます。

 


レクチャー/プレゼンテーション

ダブルリード楽器についてのいかなる内容のレクチャーまたはプレゼンテーションが選考の対象となります。採用にあたっては、アジアにおけるダブルリード楽器の歴史・文化についてのレクチャーやプレゼンテーションが優先されます。

 


Asian Double Reed Association Conference
©2011 College of Music, Mahidol University. Website Design by Pongsathon Seewiset
Asian Double Reed Association Conference
College of Music, Mahidol University
25/25 Phuttamonthon sai 4, Salaya
Nakhonpathom 73170 THAILAND
Tel:+66-2-800-2525
Fax+66-2-8002530