Language :: English | 日本語 | 简体中文 | 한국어 | ภาษาไทย
Share

旅行やホテル

交通案内

タイへ

バンコクの空の玄関口はスワンナプーム空港(空港コード:BKK)です。バンコクは世界屈指の都市であり、航空券は各国よりお手頃な価格でお求めいただけます。タイのメイン・キャリアはタイ国際航空ですが、主要な航空会社がバンコクへ乗り入れています。通常パスポート保持者はビザなしか、またはスワンナプーム空港到着後ビザを申請する (visa on arrival) ことで入国することができます。タイへの入国について、詳しくは各国にありますタイ王国大使館にお問い合わせください。

 

空港から

スワンナプーム空港はバンコク中心地より15キロ、カンファレンス会場のマヒドン大学音楽学部からは約30キロの場所に位置しています。空港タクシーまたはリムジンサービスがご利用いただけます。また、鉄道(エアポートリンク)がバンコク市内を走る高架鉄道(BTSスカイトレイン)のパヤタイ駅まで乗り入れています。

 

バンコク市内のホテルにご滞在の場合は、タクシーのご利用が便利です。バンコク市内からカンファレンス会場までタクシーを利用される場合、運賃は約200〜300バーツとなります。バンコク市内に宿泊される方は、エアポートリンクのご利用をお勧めいたします。

 

もしカンファレンス会場周辺のサラヤ地区にご宿泊される方で、スワンナプーム空港から直接お越しになる方(特にグループで来られる方)はタクシーのご利用が便利です。空港からサラヤまでは約400〜500バーツです。タクシー運賃は現金(タイバーツ)でのお支払いとなります。ほとんどの運転手は英語で会話することが困難です。現在事務局の方で印刷用の地図を作成いたしておりますので、後日再度このホームページにて印刷していただき、タクシー運転手等にご提示下さい。

 

タイでの交通機関

タイの公共交通は非常に便利で、運賃も低価格です。タクシーにはどこからでもご乗車でき、運賃も低く抑えられています。バンコク市内の移動はBTSスカイトレインが便利です。

 

バンコク市内のホテルにご滞在でマヒドン大学までお越しの方は、タクシーまたは大学が運営するシャトルバスサービス、サラヤリンクをご利用ください。サラヤリンクはBTSウォンウェンヤイ (Wongian Yai) 駅4番出口よりご乗車になれます。運賃は片道25バーツです。バスの運行時刻などのご案内は www.music.mahidol.ac.th/salayalink をご覧ください。

 

ホテル

カンファレンス参加者の皆様にはバンコク市内またはサラヤにご滞在することをおすすめします。バンコクからサラヤまでの所要時間は交通事情により約30分〜1時間です。サラヤにご滞在される方にはカンファレンス会場に近いというメリットがあります。 タイでの滞在日数が限られている方で、カンファレンスの合間に観光もされたい方はバンコク市内にご滞在されるほうがよいでしょう。

 

マヒドン大学音楽学部には学生寮があり、低価格でご利用できます。サラヤのホテルには手頃なお値段でご宿泊できます。バンコクのホテルは低価格のものから5つ星まで、非常に幅広いなかからご希望にあわせて選択できます。

 

おすすめのホテル

バンコク

バンコクには数えきれないほどのホテルがあります。もしインターネットでご予約されるのでしたら、バンコク市内またはマヒドン大学までの移動が楽になるため、 BTSの駅付近のホテルをおすすめします。カンファレンス事務局では、参加者の皆様のために以下のホテルで特別価格を設定しています。

 

 

Arnoma Hotel (www.arnoma.com) アノーマホテル

この綺麗で快適なホテルはバンコクのショッピング街の中心に位置し、カンファレンス会場へはタクシーまたはBTSとサラヤリンクでお越しいただけます。

 

料金:
ジュニアスイート:1泊につき4,000バーツ
デラックスシングル/ツインベット: 1泊につき3,000バーツ
スーペリアシングル/ツインベット: 1泊につき2,600バーツ
朝食込み
ご予約:このフォームをダウンロードし、ファックスまたはメールでホテルに送信(フォーム予約方法の説明をご参照ください)。
お支払い:チェックアウト時にホテルで清算

 

サラヤ(カンファレンス会場)

Salaya Pavilion Hotel (www.salayapavilion.com) サラヤパヴィリオンホテル

このホテルはカンファレンス会場まで徒歩で行ける距離にあります。部屋は清潔で値段も手頃です。カンファレンス特別価格をご利用になるには以下の情報を予約時にご提示下さい。

 

料金:
スーペリアツインベット:1泊につき1,125バーツ
デラックスツインベット:1泊につき2,470バーツ
朝食込み
ご予約:Eメール icsureerat@mahidol.ac.th 電話:(662) 441-0568-9
お支払い:チェックイン時に前払い

 

 

Royal Gems Hotel (www.royalgemsgolf.com) ロイヤルジェムスホテル

このホテルはサラヤの美しいゴルフコース内にあります。 部屋は清潔で値段も手頃です。カンファレンス特別価格をご利用になるには以下の情報を予約時にご提示下さい。

 

料金:
スーペリアシングルベット:1泊につき1,200バーツ
スーペリアツインベット:1泊につき1,500バーツ
朝食込み
ご予約:このフォームをダウンロードし、ファックスまたはメールでホテルに送信(フォーム予約方法の説明をご参照ください)。
お支払い:チェックアウト時にホテルで清算
このホテルに宿泊される方は、カンファレンス会場までミニバスをご利用になれます。

 

 

Low Cost Housing, MU Place (www.muplace.net) MUプレース (アパート)

学生または宿泊費を低く抑えたい方のために、アパートを予約してあります。 カンファレンス特別価格をご利用になるには以下の情報を予約時にご提示下さい。

 

料金:
ツイン: 1泊につき550バーツ
シングル:1泊につき490バーツ
朝食なし
ご予約:Eメール supitchaya.pla@gmail.com
お支払い:チェックイン時に現金で前払い
こちらに宿泊される方は、カンファレンス会場までミニバスをご利用になれます。

 

言語

タイの公式言語はタイ語です。英語は主に都市部で使われる非公式な第2言語となっています。タイにおける英語でのコミュニケーションは多少の困難さが伴うことがありますのでご承知おきください。

 

天候および気候

カンファレンス開催時期はタイの雨期にあたります。この時期は蒸し暑く、気温が38℃に達する日もあります。たびたび空が雲で覆われ、おもに午後に雨が降ります。雨が上がった後は気温は少し下がりますが、夜涼しくなることはありません。軽く、あまり身体にフィットしすぎない衣類をお持ちください。また、滞在中は飲料水の補給を頻繁に行ってください。すべてのカンファレンス会場はエアコンを完備してあります。

 

食事

タイでの大きな楽しみのひとつは食事です。バンコクまたはサラヤでは安くておいしい食事をとることができます。各国からお越しくださる参加者の皆様によって、タイ料理の名声は世界中に広まることでしょう。タイの人々は普段外で食事をとることが多く、町中のいたる通りに屋台を見つけることができます。

 

マヒドン大学音楽学部では食堂とミュージックスクエアレストランの2カ所で食事ができます。食堂では調理されたタイ料理がならび、一皿25バーツ(約75円)。ミュージックスクエアレストランでの一人分の予算は約500〜600円です。

 

さらに、マヒドン大学音楽学部より徒歩圏内にレストランが2カ所あり、徒歩10分程度の距離にはいくつかのタイ料理レストランもあります。

 

カンファレンス閉会時にはバンケットが催され、参加者の皆様はリーズナブルな料金で参加いいただけます。

 

タイ料理の多くはかなり辛いので注意が必要です。辛い食事が苦手な方は、ご注文時に「マイ・ペット(辛くしないで)」と言い添えた方がいいでしょう。

 

電圧

タイでの電圧は240ボルト、50ヘルツです。コンセントのプラグ形状は2つ穴で細長いものか丸いものです。旧式のプラグで丸いかたちだけのものは減少傾向にありますが、古いホテルなどではまだよく見かけられます。お手持ちの電化製品の電圧をよくお確かめください。

 


Asian Double Reed Association Conference
©2011 College of Music, Mahidol University. Website Design by Pongsathon Seewiset
Asian Double Reed Association Conference
College of Music, Mahidol University
25/25 Phuttamonthon sai 4, Salaya
Nakhonpathom 73170 THAILAND
Tel:+66-2-800-2525
Fax+66-2-8002530